社長ブログ

ブログ内検索

2006年09月12日 クズの威力part3

20060912-1.jpg

 山間を走る道路わきの看板、一瞬何の警告?と思ってしまいました。これはローリング禁止と表示。この辺、バイクのローリング族が出没するのでしょう。でもクズ葉により看板又は標識がよく読めないので思わず取りたくなってしまいます。
 ところで、道路際にある看板(標識は別)はどういった規定(道路占用)に基づいて設置されているのでしょうか。それは道路法関連に規定があります。例えば道路占用許可は道路法第32条に。
道路法(道路の占用の許可)
第32条 道路に次の各号のいずれかに掲げる工作物、物件又は施設を設け、継続して道路を使用しようとする場合においては、道路管理者の許可を受けなければならない。
1.電柱、電線、変圧塔、郵便差出箱、公衆電話所、広告塔その他これらに類する工作物
2.水管、下水道管、ガス管その他これらに類する物件
3.鉄道、軌道その他これらに類する施設
4.歩廊、雪よけその他これらに類する施設
5.地下街、地下室、通路、浄化槽その他これらに類する施設
6.露店、商品置場その他これらに類する施設
7.前各号に掲げるものを除く外、道路の構造又は交通に支障を及ぼす虞のある工作物、物件又は施設で政令で定めるもの
 あれ、上記に看板が入っていません。それは道路法施行令で具体的内容に明示しています。
道路法施行令(道路の構造又は交通に支障を及ぼすおそれのある工作物等)
第7条 法第32条第1項第7号に規定する政令で定める工作物、物件又は施設は、次に掲げるものとする。
1.看板、標識、旗ざお、パーキング・メーター、幕及びアーチ
2.工事用板囲、足場、詰所その他の工事用施設
3.土石、竹木、瓦その他の工事用材料
4〜9.省略
 上記1項に看板の規定が。道路法関連だけでも道路法施行令、道路法施行規則、各市町村の道路占用許可基準、道路法施行細則などいろいろあって複雑。
 大本の条文にある「前各号に掲げるもの以外」は具体的に何を指すのかを関連条文に定めているのですぐにわかりません。たとえ通常の六法全書・登記六法・環境六法などがあっても道路法施行令や施行規則までは載っていないでしょう。
 でも今はインターネットによって関連法律・条例等を簡単に検索できる時代、便利になりました。
道路法:http://www.houko.com/00/FS_ON.HTM

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはkvzgです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。