社長ブログ

ブログ内検索

2011年06月17日 バックアップソフト

 飯山市旧信濃平スキ−場(H22.9撮影)から見る飯山市のようす。
 昨年から長らくブログの更新を怠ってました。仕事や家庭の事情からあまり書く気にならず失礼しました。週1くらいのペースで再開しようと思います。
 3月に東日本大震災や栄村(長野県北部)の大震災がありました。栄村はよく仕事でいく所でしたので、災害後訪れた時、ペッチャンコになった家を何棟も目にし、落胆しました。
 甚大な被害に遭われた皆さまへ心よりお見舞いを申し上げます。また、被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。
 この災害があったせいもありますが、ブログを休んでいる間に論文(仮題:造成宅地の被災と土地価格との関連)を書きあげ、Evaluation(エバリューション)の編集部へ投稿しました。終わって文字数を数えてみたら20,467字+表1〜4。また、また超長文になってしまいました。
 書いているときは夢中になってますのでよくわかりませんが、少し寝かせて読むと「いま一歩」の世界でしょうか。でも書き上げた満足感はすがすがしいものがあります。
 採用されましたら、また紹介させていただきます。
 それもあって小谷村の方々、地域史執筆の方は遅れてすいません。これから急ぎます。

20110617-1.jpg

 2月にパソコンが壊れたせいもあってバックアップソフトを新たなものに買い換えました。前(H18.3.10ブログ:ハードディスク)もそうでしたが、ドライブ丸ごとバックアップできるソフトがフリーソフトにないため何年かに一度買い換えてます。
 そして、パソコン本体Cドライブまるごと75Gのバックアップを開始。ところが始めて気づいたのが終了予定時間、なんと13時間の表示。最新のだから早いだろうと予想していましたが、これでは前より若干短くなった程度でがっかり。
 C・Dドライブを一緒にバックアップできましたが、あまりの時間にめまいがしてDドライブは翌日におこないました。14時間かけて。
 一度やると次回は変更のみに関する差分や増分ファイルだけバックアップをとってくれる機能があったので、安心して1週間後Dドライブを始めたらなんと13時間の表示。
 ”えー、差分ファイルもそんなにかかるの?”と再度がっくり。

 でも下記サイトで見たら、複数のソフトでバックアップをとることも大事だとか。
 前、バックアップは3週間に1度程度でした。これからはもっと頻繁にできそうなので結果的に安心感を得たような。
 震災後、時間が長くかかることなど、たいしたことではないなと思うようになりました。人間的に少しは成長したような、してないような。
イメージバックアップソフトの比較
http://www.the-hikaku.com/image_backup/08hikaku.html

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーは4js7です。上記の「投稿キー」にご記入下さい。