社長ブログ

ブログ内検索

2011年06月19日 コーヒーミル

 山ノ内町発哺(ほっぽ)温泉のスキー場(H23.4.4撮影)にて。4月ですとスキー場は閉鎖していますので観光客はいません。季節外れのスキー場に来ると時間がゆっくり過ぎるような気がします。

20110619-1.jpg

 先日、コーヒーミル(電動式)が壊れましたので、夜、大型店へ行ったら”手動式しか置いてありません”と言われがっくり。今まで手動式は使ったことがなかったので。
 下記サイトで検索しましたら、いろいろありました。
家庭用コーヒーミル全機種一覧
http://www.paocoffee.co.jp/catalogue_mill.html
 特に、ドイツ製がおいしそうでいいなと思いましたが、値段が高いのであきらめました。 次の日、違う大型店に行き、日本製の電動式(メリタジャパン)を買いました。この電動式買った後、マニュアル見て気づいたのは「1回90秒しか使えませんので続けて使う場合、5分間休んでください。」の表示。何でも熱で味が損なうからとか。
 今までまとめて挽いてビンに入れてましたので2回くらいに分けてやらなければならないことになりました。前だったら不満に思ったでしょうが、今は「それもいいか」と。
 普段、近所の喫茶店からコーヒー豆を買って挽いています。この喫茶店のは焙煎が気に入っていて、もう10年ほど買い続けています。ただ、水筒に入れて持ち歩くには味が薄すぎるので、水筒は市販の濃いのを入れています。外出先で適当な喫茶店がないときは、車内や見晴らしのいい所が格好の喫茶店となります。
 それだけに毎日何杯も飲むコーヒーに少しだけこだわっています。

 でも最近、下記サイトを見てましたら手動式もいいなと思うようになりました。特に「ミルは上から押さえず、横から押さえる姿勢で、あまり急がず、ゆっくりと回して下さい。」
の”ゆっくり回す”というところが。
 ミルの電動式には今ゆっくり回すという概念がありません。その代わりに豆の粗さの調整や何秒間という機能が備わっています。でも電動式ミルにも扇風機みたいなツマミがあったらいいですね。「微風=超ゆっくり」「弱風=ゆっくり」「中風=早く」「強風=超早く」というような。
 そういえば鑑定士の修業時代、師匠が大のコーヒー好きで”銀座のあの店は日本一だ”と言ってました。今、言っていた本質の意味がわかるような、わからないような。
コーヒーミルの話し
http://www.harmony2.net/5/5.html

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはmepyです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。