社長ブログ

ブログ内検索

2012年06月14日 位置あわせ

 写真は、中野市梨久保の田園風景。昨年は秋の風景(2011年10月07日ブドウ)を写していました。この場所は四季折々に写したくなります。

20120614-1.jpg

 水田のいい写真が何枚か撮れましたので歴史災害シリーズを後回しにして、日常のささいなことを数回続けます。
 最近、発売された「すごい位置合わせPRO4」−きれいにピッタリ印刷位置合わせ−をネットで購入(just system)。これは、罫線を有する書式をスキャナーで読み込んで入力するソフトです。
 早速試したところ、入力する枠に応じて文字が自動調整してくれるほか、背景画像(黒い点やしみも)をきれいに消してくれる機能を持っていて驚きました。
 昔、購入したソフトは、罫線間に枠を作ると画面上はOKですが、印刷すると罫線が消えてしまっていたり、文字ポイントの調整にずいぶんと時間がかかっていたりしました。
 こういったソフトは時間がかかると”手書きのほうが早かった”ことになりがちです。
 罫線や表を有する定型書式(入札書類、申請書等)に威力を発揮しそうです。
Silver Star
http://www.silverstar.co.jp/02products/ichiawasepro4/

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはug2wです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。