社長ブログ

ブログ内検索

2012年08月23日 高速転送

 小諸市菱平(こもろしひしだいら)から。

20120823-1.jpg

 先日、大型家電店でハードディスクを見ていましたら”USB3.0に対応”という言葉が目立ちました。
 従来のUSB2に比べ転送速度が実質的に3.5倍程度になるそうですから、超高速にファイルのコピーができるようになりました。
BUFFALO
http://buffalo.jp/products/pickup/usb3/
 今使っていますウインドウズXPに対応していないだろうなと思いつつ、500ギガのハードディスクとセットで購入しました。今のハードディスクは、スマホみたいな大きさであまりの小型化に驚きました。
 ”バックアップが早くなれば”が目的であったのですが、パソコンがUSB3.0新規格に対応していませんでしたのでやっぱり遅くて。
 パソコンにインターフェースを増設すれば可能なようですが、パソコン自体の寿命が近づいているのであきらめました。
 ハードディスク自体使えましたので、あまりショックでもありませんでした。
 ネットで調べましたらOSをウインドウズ7にしても障害のでることがあるようです。
『Windows7でUSB3.0のドライバを認識しない。』のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=14292894/

 USB3.0が話題になったのは2010年、もう2年が過ぎていましたが知りませんでした。
 ウインドウズ8が今年10月26日に発売されますが、ウインドウズ7でさえ旧バージョンになってしまいます。
 なにげない時、進化を実感するのかもしれません。

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはbn7oです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。