社長ブログ

ブログ内検索

2012年12月04日 協会主催研修会

またまた小川村から。

20121204-1.jpg

 11月30日、社団法人長野県不動産鑑定士協会の研修会(松本市)に参加。参加者が100人を超えるほど盛況でした。
 第一部 「長野県内最新地価動向の解説」
 第二部 「環境情報による資産課税への影響と行政の説明責任」
 第一部(前座)は私が担当で、長野県の地価動向に隣接県の状況(地価調査結果)も交えて30分間話しました。資料が多すぎてしまい、最後は時間にあわせた感じで終わったことが反省点です。
 第二部(本題)は明海大学不動産学部専任講師の本間勝先生から講義をしていただきました。
 本間先生の話では、自然由来に起因する土壌汚染や重金属含有の米の話(懇親会)などがとても参考になりました。ありがとうございました。
 研修委員や役員の方々は、念入りな準備をされていました。役の人はどの世界もたいへん、ほんとうにご苦労さまでした。
 今回、地質、地層についてもっと勉強の必要なことを実感しました。
 当日、松本駅から会場まで歩いてみようと思って。その結果、思ったより遠く汗だくに。松本の不動産鑑定士の方から「歩くなんて信じられません」と言われ。確かに測ってみたら4150mもありました。
 護国神社による予定でしたが、時間がなくあきらめました。
2007年06月23日満州義勇軍(ブログ)
http://www.naito-kantei.jp/blog/page.php?_id=322

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはd96gです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。