社長ブログ

ブログ内検索

2013年11月25日 縁石のない歩道

長野市門沢(かどさわ)の集落より。

20131125-1.jpg

 先月、調査中に縁石やガードレールのない歩道を見かけました。市道でしたが道路の舗装が新たにし直されて、白線により車道と歩道がはっきり分かれていました。サイトで調べましたら、この白線のことを”縁石線”というようです。
 水路を暗渠にした部分、路肩が広い部分、廃止されたバス停留所部分などが歩道なのか車道なのかで迷うことがあります。
 歩道や車道の幅は、構造に関する基準、構造物設計基準などによって定められていて、国道、県道、区道、市道、町道、村道などの道路ごとに基準があります。
例えば
大阪府道路構造物設計基準(1)
http://www.pref.osaka.jp/dorokankyo/hyojunsekei/hendourokouzou.html

 前にバリアフリ―関連新法の施行(平成18年12月)に合わせて移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準が定められました。
 歩道の基準も時代とともに変化するようです。
移動等円滑化のために必要な道路の構造に関する基準を定める省令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18F16001000116.html
国土交通省(バリアフリー・ユニバーサルデザイン)
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/barrierfree/

 これで今年最後のブログとなりました。来年は更新しない予定です。
 長いおつきあいいただき、誠にありがとうございました。
 皆様方も健康にはくれぐれもご注意ください。
<参考条文>
道路交通法
第2条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
2 歩道 歩行者の通行の用に供するため縁石線又はさくその他これに類する工作物によつて区画された道路の部分をいう。
3 車道 車両の通行の用に供するため縁石線若しくはさくその他これに類する工作物又は道路標示によつて区画された道路の部分をいう。
3の4 路側帯 略

この記事へのコメント
Re:縁石のない歩道 by モリノブ

一年の経つのは早いものですね‥いつも明晰な内容で畏まりながら?拝見させていただいています。写真も大好きです。更新されないのはとってもさみしいのですが、また復活を期待しております。是非またお会い出来たらなあと願っています。

Re:縁石のない歩道 by 内藤

モリノブ様
コメントありがとうございます。また、いつも見ていただいてありがとうございます。毎回難解な話ですいません。今回、ブログを続けていく難しさを実感しました。いい休養になればと思っています。

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはyjb1です。上記の「投稿キー」にご記入下さい。