社長ブログ

ブログ内検索

2015年11月21日 鉄道の直線

 写真は大町市から。
 踏切を渡る時、一瞬吸い込まれそうな直線にびっくり。直線距離は約600mですが体感距離はもっと感じました。
 ちなみに下記サイトによると日本一長い鉄道の直線区間(北海道室蘭本線の白老駅と沼ノ端駅の間)は28.7kmも続くそうです。
鉄道 鉄道日本一
http://ironeien.seesaa.net/

20151121-1.jpg

 11月17日松本市で開催された研修会「デジタル地質図の活用をめざすシンポジウム」(主催:長野県地質図活用普及事業研究会)に参加しました。
 前日の長野市会場はすでに満員でしたが、松本市会場をなんとか取ることができて。
 DVD版長野県デジタル地質図(1,000円)が当日のみ限定販売されることもあってかたいへんな人気でした。
 従来の地質図の縮尺は1/200,000でしたが、今回1/50,000に拡大されました。それにより地質表現が詳細になり、情報量が飛躍的に増加しました(長野県デジタル地質図2015パンフレット)。
 当日のシンポジウムでは、活断層の話を聴くことができ勉強になりました。
 他業種のため単位は取得できませんが新鮮な話が豊富な研修でした。

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはhj2mです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。