社長ブログ

ブログ内検索

2017年04月03日 シロアリ2

また白馬村から。思わず写真が撮りたくなりました。

20170403-1.jpg

 シロアリの被害は多方面にわたります。
 文献によると「シロアリは雑食性昆虫であるので、上述のほか、ありとあらゆる物を加害し、食害しないのはガラス、石、金属くらいである。つぎに、その被害例を若干あげておく。建物の断熱材としては、ガラス繊維が最も耐蟻性が高く、発砲スチロールや発泡ポリウレタンはシロアリが特に好んで加害する傾向がある。」とあります。
 実際、上記文献ではレンガ(イエシロアリ)、建築設計図、書籍、押入にあった新聞紙、衣類、庭園の木柱、スチロール樹脂製建材(イエシロアリ)、樹木の被害例を写真で紹介しています。
 生きた樹木でさえ被害にあうのですから、被害は枯れた木や木の切り株ばかりでないことに注意する必要があります。

<引用文献>
シロアリと防除対策編集委員会編「シロアリと防除対策」pp.137〜139,(社)日本しろあり対策協会

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはn407です。上記の「投稿キー」にご記入下さい。