社長ブログ

ブログ内検索

2017年04月20日 賞味期限

写真は白馬村から。この橋を通ると思わず写したくなります。

20170419-2.jpg

 先月、書籍「不動産執行事件等における物件明細書の作成に関する研究」の新しいのが出ているのを知り購入しました。
 しかし、平成6年9月に刊行されたものを増刷しただけなのを知りがっかり。一部改定されていたり、増補されたりしているものと早合点してしまいました。
 この本は、先輩不動産鑑定士からの勧めで購入(H8年)した経緯があります。
 競売評価人候補者になって長年(約21年)お世話になっている本で、色あせない名著だと思います。
 賞味期限の長い本ですから”2冊あってもいいか”の心境に最近なってきました。

裁判所書記官研修所監修「不動産執行事件等における物件明細書の作成に関する研究」一般財団法人司法協会

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはu0l1です。上記の「投稿キー」にご記入下さい。