社長ブログ

ブログ内検索

2006年04月21日 長野マラソン

20060421-1.jpg

長野マラソンスタート地点付近(H18/4/16撮影)
4/16長野マラソンの日、スタート地点が自宅から徒歩6分ぐらいのところにあるので子供と見に行きました。招待選手が開始5分ほど前、先頭へ並ぶと急に緊張感が伝わってきて。
 東京にいた頃、不動産鑑定協会東京会の皇居一周マラソン(約5km)や山梨県白根町(10km)の大会に参加した程度ですが、多少走っていた時期もありました。長野にきてからすっかりごぶさた、こちらでは移動に車とバイクがほとんど。東京にいた頃のほうが、歩いたり走ったりしてたような気がします。
 ところで、この長野マラソンを見ていて驚いたのが臨時トイレの数。公園内に設けられていたので、数えてみたら約60個。また、アナウンスでRCチップ装着のことを何回も繰り返してました。
 RCチップとは?ボランティアの人に聞いたらシューズの靴ひもにつける小さな発信器みたいなものとのこと。走るのが好きな人にとっては常識のよう。この登場により、従来計時されていなかったスタートラインの通過時間、5km、10kmなど各地点の通過タイムやフィニッシュタイムが瞬時に計測されるようになったそうです。そういえば、テレビのマラソン中継や箱根駅伝を見ていると各地点通過タイムの瞬時にでるのが不思議でした、こんなところも進歩してるんですね。
下記サイトによれば前回(H16)の長野マラソン大会結果は以下のとおり。
参加者:男子5,425人・女子909人・総数6,334人
従事員:3,473人(警察官、警備員、ボランティア等)
スタートに要した時間:7分00秒(最終走者がスタートラインを通過した時間)
給水所における物品消費量:給水紙コップ170200ケ、スポンジ8000ケ、バナナ10000本等
参加国・地域:27
 これだけの従事員がいるとは驚きました。ボランティアの方もごくろうさまです。
 ちなみに青梅マラソンの参加者数は約16,000人とのこと。上には上があるものです。
長野オリンピック記念長野マラソン
http://www.naganomarathon.gr.jp/history/frame.htm

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーは0kpaです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。